素敵な国立公園

Jump to section

世界的に定評あるジャスパー国立公園やケープブレトンハイランズ国立公園は、観光客の間で常に高い人気を誇っているだけあって、素晴らしい景色が楽しめます。でもカナダにはほかにも40もの国立公園があり、静寂に包まれた手つかずの大自然、野生生物の宝庫とも言える重要な保護区になっています。ブリティッシュコロンビア州からサスカチュワン州、ニューブランズウィック州まで魅力あふれる国立公園をご紹介します。

体験

北の大地でバイソンを間近に見る

カナダの北の荒野に広がるユーコン準州のクルーエイン国立公園保護区。実は、手つかずのツンドラ地帯にはアイブバビク国立公園もあるのですが、年間ごくわずかな訪問者しか受け入れていない公園で、夏の白夜の時期は24時間散策できます。ノースウエスト準州のウッド・バッファロー国立公園は、カナダ最大の公園で、世界でもトップクラスの規模を誇り、森林、塩原(塩水が干上がった平地)、荒地が集まったユネスコ世界遺産としても知られています。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
ユーコン準州観光局問い合わせ先
Yas Yamamoto
Travel Media Market Manager - Asia/Pacific

ハッシュタグ

ノースウエスト準州問い合わせ先
ノースウエスト準州観光局(Spectacular Northwest Territories)
Media Relations

ハッシュタグ

ニューファンドランドでバイキングの実像に迫る

バイキングの歴史があり、珍しい地形が広がる切り立ったフィヨルド、そしてユネスコ世界遺産登録で注目を浴びたグロス・モーン国立公園。大自然と印象的な景色を特徴とする同公園は、カナダ第2位の規模を誇ります。一方、カナダ東端ににあるテラ・ノバ国立公園は沿岸でカヤックを楽しみながらホエールウォッチングができます。さらに、ラブラドール地方のはずれには州内最新のミーリー山脈国立公園があり、隔絶されたビーチで静寂に浸ることができます。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
ニューファンドランド・ラブラドール州観光局問い合わせ先
Ella Heneghan
Overseas Media Relations

ハッシュタグ

サスカチュワンで星空観察

プレーリー(大草原)といえば、果てしないく大空。その魅力を堪能するなら、サスカチュワンのグラスランズ国立公園のどこまでも続く起伏のある草原へ。同公園には、カナダでも屈指の規模と暗く美しい夜空で星空観察ができるダーク・スカイ(星空)保護区があります。アンテロープ(レイヨウ)やバイソンの群れが行き交う大自然の中、ティピでの宿泊や乗馬が楽しめます。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
サスカチュワン州観光局
Jodi Holliday
Media Relations Specialist

ハッシュタグ

ケベック州ガスペ半島で感じるフランスの薫りと雄大な大自然

知る人ぞ知るフランス語圏のガスペ半島。全長255キロの半島内に手つかずの多様な景観が豊富とあって、ファンの間では「一生に一度は訪れたい場所」として人気を集めています。潮を吹くクジラのウォッチングやカラフルにペイントされた漁村の家々、切り立った赤い岩の断崖など見どころはたくさん。フォリヨン国立公園でのキャンプやスキューバダイビング、ハイキングが楽しめます。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
ガスペ半島問い合わせ先
ガスペ半島観光局問い合わせ先
Media Relations

ハッシュタグ

アルバータ州のおとぎの国を訪れる

静寂に包まれたウォータートンレイクは神秘的な雰囲気が漂っています。湖を望む小高い丘にひっそりと佇むプリンス・オブ・ウェールズ・ホテルは写真撮影に人気のスポット。青い湖を見下ろすホテル、背景には雪をかぶったカナディアンロッキーの氷河という組み合わせは、まるでおとぎの国に迷い込んだような素敵な風景です。ユネスコ世界遺産であることに加え、規模も小さく周辺は静かであまり混み合っていないため、生物の多様性にも富み、アルバータ州の植物の半分の種がこの地に分布しています。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
アルバータ州問い合わせ先
アルバータ州観光局
Media Relations

ハッシュタグ

マニトバの大自然の中で充電・リラクゼーションのひとときを

ウィニペグから3時間で広大な森林と大平原が広がるマニトバのライディング・マウンテン国立公園。バイソンやムース、クマなど野生動物が多数生息しています。ハイキング、サイクリング、釣りを堪能したあとは、ユルトと呼ばれるテントのほか、湖畔にはA字形の急勾配の屋根が特徴的なキャビンで宿泊も可能。また、付近には自然に包まれたビクトリア風のリゾートもあり、ショッピングやゴルフが楽しめます。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
マニトバ州観光局問い合わせ先
Jillian Reckseidler
Senior Content Specialist

ハッシュタグ

ブリティッシュコロンビア州カナディアンロッキーでトレッキング

クーテネイ国立公園は来園者が少ないこともあって、大自然の壮大さを実感できます。おすすめは原野の中に全長55キロにわたっ整備されているロックウォール・トレイル。3〜5日をかけて進むトレッキングなら、紫色が美しいルピナスが咲き乱れる谷や切り立った山、山道、滝、高山の小川など見どころがいっぱいです。圧巻は神秘的なターコイズブルーの水をたたえるフロー湖と、このトレイルの名称の元になったオレンジ色の石灰岩の断崖、ペイント・ポットです。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
ブリティッシュコロンビア州観光局問い合わせ先
Monica Leeck
Media Relations Manager, Japan

ハッシュタグ

オンタリオの自然はインスピレーションの源泉

1920年代に活躍したカナダの風景画家7人の「グループ・オブ・セブン」が着想を得たとされる風光明媚なジョージアン・ベイ・アイランズ国立公園。一歩足を踏み入れれば、その理由は一目瞭然。エメラルド色に輝く海岸線はもちろん、険しい花崗岩の海岸までボートで近づき、シロマツ林をハイキング後、世界最大規模の淡水群島のビーチでキャンプはいかが。

関連情報を非表示 関連情報を表示 情報問合せ先、関連サイト
オンタリオ州問い合わせ先
オンタリオ州観光局
Media Relations

ハッシュタグ

イメージ画像集

記事作成にカナダの国立公園の画像をお探しですか。

ブランドカナダライブラリー

カナダの写真や動画をもっとお探しですか?

こちらから豊富なコンテンツをご確認ください。

#ExploreCanada Photos

 
Instagram images displayed are for inspiration only. For usage rights please contact individual Instagram users.